読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

大和阿波踊り2013

神奈川県大和市でおこなわれた阿波踊り大会は早いもので第37回になるそうだ。こちらの地に職場があったため、私もなんらかの関わりはあった。協賛金を払ったり、写真コンテストの審査や入賞作品の展示などのお手伝いをした。しかし、ゆっくりと観たのは今回が初めてである。

 

f:id:tomii23:20130727170324j:plain

 

f:id:tomii23:20130727170803j:plain

 

f:id:tomii23:20130727172738j:plain

  

f:id:tomii23:20130727174013j:plain

 

f:id:tomii23:20130727174032j:plain

 

徳島の海上自衛隊『かもめ連』も常連さんらしい。さすが本場、ということと、日頃の訓練を彷彿させる連携プレイはたいしたものである。暗くなり始めた頃には、すぐ近所の厚木航空基地とも合流したらしく米兵の姿も見られた。残念ながら本番の踊りは観ていないが。

 

f:id:tomii23:20130727171250j:plain

 

f:id:tomii23:20130727170813j:plain

 

f:id:tomii23:20130727170920j:plain

 

f:id:tomii23:20130727171019j:plain

 

f:id:tomii23:20130727185006j:plain

 

阿波踊りは年配者が中心かと思いきや、若い男女のパフォーマンスが楽しめた。それと、小学生や幼児たちも参加して、しっかりと踊りをご披露していた。

 

f:id:tomii23:20130727172759j:plain

 

f:id:tomii23:20130727171800j:plain

 

f:id:tomii23:20130727172208j:plain

 

f:id:tomii23:20130727175438j:plain

 

f:id:tomii23:20130727173502j:plain

 

通り沿いは見物客でいっぱいであった。これほどまでの人出になるとは恐れ入った。その中で、沿道のホルモン焼き屋さんから飲食しがてら見物のご夫婦を発見。とても絵になるおふたりでうらやましかった。

 

f:id:tomii23:20130727173612j:plain

 

f:id:tomii23:20130727174226j:plain

 

f:id:tomii23:20130727175200j:plain

 

f:id:tomii23:20130727180107j:plain

  

f:id:tomii23:20130727181150j:plain

 

参加グループが多いため、踊る皆さんも順番待ちの待機時間が長かったようである。交差点ではいくつものグループでごった返していた。

 

f:id:tomii23:20130727180539j:plain

  

f:id:tomii23:20130727181615j:plain

 

f:id:tomii23:20130727181212j:plain

 

f:id:tomii23:20130727180744j:plain

  

大月(山梨県)から参加のグループがスタートした。先頭グループの幼稚園児や小学生の女の子たちも元気いっぱいであった。目の前で撮影していると、動きの速さに驚かされる。この日の閉会時刻前後に突然の豪雨であった。すでに帰宅して一杯やっていた私は、あの子たちが心配になった。

 

f:id:tomii23:20130727185806j:plain

 

f:id:tomii23:20130727190244j:plain

 

f:id:tomii23:20130727190257j:plain

 

f:id:tomii23:20130727190301j:plain

 

f:id:tomii23:20130727190321j:plain

 

 

f:id:tomii23:20130727190350j:plain

 

広告を非表示にする