日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

一週間の狂乱騒ぎ

こちらでは昨日あたりからスタンド前の行列が緩和されて、待ち時間なしでも給油ができたりしている。いまだにガソリンが入荷できずに閉店のスタンドも多いようだったが、開店のスタンドに寄ってたかっていた多くの車は嘘のように静かです。
スーパーやコンビニの食品も徐々に戻り始めているらしい。私としては、食品などは食べられるものがなくなっているわけではなかったのでいくらでもがまんできたが、仕事で2日に1回は給油しなければならなかったのが本当にたいへんだった。あのたいへんな時期に買い占めたモノたちは今どうなっているのだろう。ほとんどそのままの状態で置かれているような気もします。
買い控えなければいけないときに買い占めさえしなければ、なんでもなかったはずなのに。多くの人間のおろかさにかき回された一週間でした。

広告を非表示にする