日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

遊園地

昨日、十数年ぶりに遊園地へ行った。

久しぶりのわりには、それほどの変化もなく、懐かしかった。

 

f:id:tomii23:20130317124957j:plain

 

私の一番の想い出の遊園地といえば、多摩川園であろうか。

子どもの頃によく連れていってもらった。お化け屋敷や菊人形が忘れられない。

 

f:id:tomii23:20130317105605j:plain

 

他にもいくつもの遊園地に行った。しかし今は廃業になっているところがある。ドリームランド、向ヶ丘遊園多摩テックなどである。

 

f:id:tomii23:20130317110610j:plain

 

自分だけでなく、子どもたちも連れて行った遊園地ばかり。

向ヶ丘遊園は、撮影会の仕事でもよく通った。

 

f:id:tomii23:20130317114613j:plain

 

思えば、遊園地というのは、自分が子どもの頃は親と、思春期には友だちや異性と、家庭を持てば家族でと、そして孫ができればまた一緒にと、何度もお世話になる場所である。

 

f:id:tomii23:20130317105013j:plain

 

何度もお世話になるのであるが、それぞれの節目には疎遠の期間が長くなる場所でもある。そのあいた時期が埋められず、遊園地の経営もたいへんなのであろう。

 

f:id:tomii23:20130317131646j:plain

 

遊園地からテーマパークという方向で、流れを変えたのはやはり東京ディズニーランドであろう。私もオープン直後何度か出かけている。

遊園地での乗り物が、アトラクションという呼び名になっていたり、新しさを随所に感じられた。時代が変わるのだ、と感じたのも、つい昨日のようである。

 

f:id:tomii23:20130317131049j:plain

 

 でも、あわただしい時間が経過してから、昔ながらの遊園地でのんびり過ごしていると、気持ちがタイムスリップしたように心地よく感慨深いのである。

広告を非表示にする