読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

メールからブログの直通は成功!

創作・作家

昨日、メール送信からこのブログへのダイレクトの書き込みはうまくいった。表示では、(メール)入力文章と改行部分の食い違いが若干見られたが、編集ですぐに直せるので問題はない。直接に本文のメアド(メールアドレス)ではなく、下書き用のメアドに送信して、そこで編集する方が気楽かもしれない。

いずれにしても、直接書き込めたことは、これからの活用に大いに助かる。今までは、テキストエディタにブログを入力してから、ブログの書き込み欄にコピー&ペーストをしていた。もともと、ネットでの文章入力はメーラー(メールソフト)で行うことが圧倒的に多かったので、テキストエディタで書くと仕事の報告書やなにかの作文をやらされているような気分になっていたからだ。

ちなみに、メールでやりとりをするML(メーリングソフト)などでは、だれかが書いたものにレス(返事)を返すことが大部分で、最初の話題やテーマを投げかける新規モードはほんのまれにしかなかった。だから、まっさらな状態からなにかを書くのはむずかしく感じている。思えばそんなことをインターネット以前のパソコン通信の時代からやっていたのである。

余談であるが、メールのやりとりの中で連載や合作の小説を書いたりもした。しかし、いざ自分でなにかを書こうとテキストエディタに向かうと、筆ならぬ指がちっとも進まなかったりする。やはり、自分にとってはメーラーが普段着の原稿用紙だったのかもしれない。単純に、何かを書いて残しておこうという意識と、書きながらそこには宛先があるという(ある意味での)緊張感のちがいもありそうである。

広告を非表示にする