日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

ネクタイ

出勤前の朝、1〜2分を争うあわただしい中でネクタイを結ぶ。
今日はどれにしようか、と一瞬で決める。見て手に取った瞬間に、それぞれのネクタイの性質が頭の中に浮かぶ。もう30年以上前から愛用しているものもある。
お気に入りのものとそうでもないものもあるが、どれも自分に馴染んでいて愛しい。

好みの色や柄。生地の質。締めやすさ。締めたときの前後の長さのバランスが、とりやすいものとそうでもないもの。もっと、感性的な好みとそれぞれのちがいも熟知しているかもしれない。

たかが1本の紐なのに、ネクタイに潜むあの世界はとてもふしぎである。
それぞれのネクタイを着用することによって、世界が変わってくるといっても過言ではないはず。

広告を非表示にする