日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

ふしぎなドラマ

テレビドラマ『相棒』という作品をよく観ている。
1998年12月スタートの長期ドラマで、「Season 10」が明日から放送されるらしい。
主役、脇役のキャラクターがよくて、ホン(脚本)もしっかりしている。
豊富なテーマでストーリー運びがおもしろい。

私もすべてとはいかないが、かなり多くの作品を観ている。
ところがふしぎなことに、放映時間のリアルタイムではまったく観たことがないのである。では、どうやって観るのかというと、平日の午後にやっている再放送である。

その再放送の時間帯も、ほとんど仕事で不在である。だから、その再放送分を録画するのであるが、毎日ではなくサブタイトルに惹かれて、気が向いたときだけ録画して観るのである。こうして観続けた作品数が相当な数になっている。

実際の放映の時期から数年経て、その再放送を録画してからも再生して観る時期がたいぶあとにずれることがある。それでも、いつ観ても色あせずに新鮮な作品である。
本当にすばらしい作品といえるのではないだろうか。

ちなみに現在、私は訪問営業をしているので、そこからのデータとして、平日の再放送で主婦層によく観られているドラマは、韓流と『相棒』が群を抜いている。

広告を非表示にする