日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

楽しめるドラマ

最近、続けて観ているテレビドラマは「ドリーム・ハイ」と韓国版「花より男子」である。
なんといっても本(シナリオ)がおもしろいし、登場人物を演ずる役者たちの個性がたまらなくすばらしい。脇役のすばらしいドラマは昔から大好きで、脇が主役を喰うときなどは拍手喝采である。テンポやドラマの展開も、日本みたいにおしとやかではないから活き活きとしている。日本ドラマでは嫌う偶然の連続も韓国ドラマではあって当然、みたいに違和感も感じられない。

デジタル放送の一本化以降、おもしろいテレビ番組が減っているといわれている。
その中で韓国ドラマは絶好調である。日本よりも長い連続ものでも、途中からでもすぐに入っていける。低迷する日本ドラマとの差はいったいなんなのだろう。
古き良き時代の日本の配役のようなものが、韓国ドラマからはたくさん感じとれる。
その懐かしさがなんともいえない。

「ドリーム・ハイ」で思わず興味を持って見入ってしまった出演者はパク・ジニョンさんである。この人の経歴をネットで検索してあらためてびっくり。
韓国版「花より男子」では、この人が目から(頭からかな?)離れない。
花沢類役のキム・ヒョンジュンさん。どこかで見たしぐさや表情だと思っていたが、あのペ・ヨンジュンさんにそっくりなのである。やはりネット検索してみれば、韓国でもふたりが似ていることで騒がれているとか。

見るたびに注目したい役者さんが目白押しの韓国ドラマは本当に楽しめます。

広告を非表示にする