日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

今どきの録画

テレビのデジタル化のために使い始めたハードディスク(HDD)録画はとても便利に使えている。平日、毎日放映の連続ドラマや、夏休み特集で一週間完結の再放送番組などをまとめ録りをして、休日など時間があるとき一気に観覧している。1TB(テラバイト)の威力というか、余裕で100時間の番組がかんたんに録画できてしまうから楽である。

それだけでもおどろいていたら、HDD録画のすごさには上の上があるようだ。
ネット検索しているだけでも、録画容量が最大32TBのHDD搭載で、24時間すべてのテレビ番組をまるごと録画できるものや、地デジハイビジョンを1週間分 全チャンネルまるごと録画できるというレコーダーまで出現しているようだ。

もはや、ひとつひとつの番組の録画予約の必要がいらない時代になっているのである。
放映が終わって評判のよかった番組や、話題の番組も見逃すことなくあとでゆっくり楽しむことができる。一般の家庭ではそこまでやる必要がないかもしれないが、マスコミや芸能などの業界の方たちにとってはとても大きな武器になるのではないだろうか。

ただ...
デジタル化のおかげできれいなハイビジョン画像や、余裕録画が可能の便利な時代ではあるが、おもしろい番組はどんどん少なくなっているような気がしてならない。
BSの各放送局で昔に大ヒットした番組を再放送してくれることが多いため、思わずそちらを観てしまうことがよくある。

広告を非表示にする