日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

ずっとファンです

原田芳雄さんが亡くなった。
好きな俳優で、映画やドラマでたくさん楽しませてもらいました。

野望ではなく野心が大事。
原田さんが言っていた言葉だが、それを聞いて以来ずっと私の頭の中にある。

異色といわれる役者さんとの交流関係も多彩でおもしろかった。
松田優作さんがデビューしたときも原田さんの物真似をしているとすぐに感じたもの。

そういえば、ふたりは健さんを(脇で)喰うがテーマのような話もきいた。
『君よ憤怒の河を渡れ』で原田さん。『ブラックレイン』では松田さん。
それらの作品で高倉健さんと共演して、強烈なインパクトのある演技を残している。

『ブラックレイン』の完成後に松田さんは若くして亡くなったが、葬儀で松田優作さんの棺桶を先頭で持つ原田芳雄さんの姿が忘れられない。

原田居酒屋といって、ご自宅を役者仲間たちに開放してお酒を飲みながら語り合える場として提供していたというのも有名である。デビュー前の松田優作さんはもちろんのこと、今では松田さんのご子息の龍平さん、翔太さんもよく顔を出していたという。
松田親子は原田居酒屋で成長していった、といっても過言ではないかもしれない。

面倒見の良さはとても有名で、無名の新人も原田さんから教わることがとても多かったと思う。

懐かしのテレビドラマ「さよなら・今日は」(だったかどうか記憶は定かではないが)で、原田さんの恋の相手は浅丘ルリ子さんで、緒形拳さんと三角関係のような感じだったのが、最後に砂浜で緒方さんと煙草の火をつけ合いながら再会するシーンが忘れられない。男同士のカッコよさとでもいうのか、妙にあこがれてしまった。

桃井かおりさんと映画の中で歌ったふたりの「プカプカ」もすばらしかった。
まだまだ、想い出は尽きない・・・。

原田芳雄さんのご冥福をお祈りいたします。

広告を非表示にする