日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

NPK(日本国)総選挙はいかが

イタリアで原発を再開するかどうかを問う国民投票が12日、始まった・・、というニュースがあった。日本も国民投票をしてみたらどうだろう。
原発問題だけではなく、被災地の救済も、また、(はるかかなたに忘れられているような)沖縄基地の問題についてとか。政治家に任せていてもなにも始まらないのだから、国民主体でどうしたらいいのか、またその適任者はだれがいいのかと決めた方が早いのでは。

AKB総選挙の話題はおもしろかった。ファンどうしでCDをまとめ買いして投票数を増やして盛り上げていた。そういう意味で、被災者や未解決の問題に直面している国民たちを優先して投票券を多く配布してもいいだろう。早く辞めてほしがられる総理はまだまだ時間稼ぎをしたいらしいけれど、そういう人をアテにせず国民目線でしっかりとしたリーダーを選出していけたらいいのでは。

できるできないはあるだろうけど、まずはできることから国民が動かないと、なにをやってもいつまでもメドのつけられない情けない国になってしまいます。

PS...
小泉さん以降の総理大臣任期のデータです。
小泉さんが通算1980日。安部さん 366日。福田さん 365日。麻生さん 358日。
鳩山さん 266日。菅さん 371日〜。

小泉さんのあとでは、菅さんの任期が一番長いらしいです。(´ヘ`;)ハァ

広告を非表示にする