日日平安part2

日常を思うままに語り、見たままに写真を撮ったりしています。

GDP2位の国

中国が2010年の国内総生産(GDP)成長率で、前年比の10.3%増となり、名目金額で日本を追い抜き、世界第2位になったとのことです。

そういえば、昨年の上海万博の累計入場者数も大阪万博の累計入場者数6421万8770人を超えて世界一になったとか。映画「日本万国博」にも記録されていますが、あの大阪万博当時の日本人のパワーはものすごかった。昨年まで、日本はそれらのパワーの名残りを持続していたことに改めておどろきました。

日本のバブル崩壊後の物価安に中国産は大活躍でした。それがこれから関税などで値が上がると日本への影響は大きいでしょう。百均などは中国産抜きで成り立たないかもしれません。ただ、レアアースメタルの確保もそうですが、日本は第2の中国を探してどこかの国へ依存するのでしょうか。日本企業に体力が残っていればの話ですが。

中国は中国でこれからかつての日本みたいにバブルに浮かれたマネーゲームに走るような気もします。そしてそれが崩壊したら多人数の大国だけにしっぺ返しがどうなるのか。

広告を非表示にする